コロナ対策による音楽教室への給付金について


 東京都感染拡大防止協力金

音楽教室を運営されておられる先生方も、持続化給付金など申請できるものはご利用されているかと思いますが
東京都ではそれとは別に感染拡大協力金として、塾や音楽教室等にも一律50万円の給付を行っています。
持続化給付金に申請された方もご利用できます。

第二回の期間は
<6月17日〜7月17日>
となっておりますので、ご存知なかった方やまだ申請されていない方はぜひ!

必要な書類は持続化給付金とほぼ同じですが、 通帳のコピーは必要ありません。
その他、教室が休講していることの証明として、休講のお知らせやHPをスクショして見せる等が必要になります。
また、オンラインレッスンを行っていても申請可能とのことです。

この給付金は今回が第二回となり、今後も継続する可能性がありますが
レッスンができなくなっている場合は、毎回申請が可能です。
尚、持続化給付金と同様に収入として課税されますので、通常の所得を考えて申請されることが必要かと。

また、各自治体でも同様の対応があるようですが、既に申請終了の地域もあるようです。
感染拡大に伴い再度開始される場合もありますので要チェックですね。

HOMEに戻る

music-team YAMATO

music-team YAMATO